2016年12月16日

妹がエロゲー声優だったんだが マスターアップ!

また、しばらく更新が空いてしまいましたが、
「妹がエロゲー声優だったんだが」、無事にマスターアップしております。

入稿も済んでおりますので、
DVDは、きちんと頒布できます! よかった!

jacket.png

■C91 3日目 東a-08b■
『焦げました(タコ焼き先生の個人サークル)』にて、
上記の内容のDVDを2000円で頒布いたします。

メロンブックス メロンブックス様
 やきうぶ公式通販

今回は、通販の事前予約も受け付けておりますので、
会場には行けないよーという方は、こちらをご利用ください。
メロンブックス様と、BOOTHでの公式通販で取り扱いとなります。

※通販は2017年1月中旬頃発送となります


■【PCゲーム】妹がエロゲー声優だったんだが

 妹がエロゲー声優だったんだが
 公式サイトにて、体験版を公開中です。
 ご購入前に、できればこちらで動作確認をお願いいたします。
 無駄に長いフェラシーンのあとに、
 本編の短いダイジェスト的なのが見られます。

 ※DL版は1月27日から取り扱い開始(500円


■【バイノーラルドラマ】エロゲー声優の妹に弄ばれる一日



 ゲームのヒロイン・浅見七海のバイノーラルドラマです。
 ゲームとは直接的なつながりがない、
 独自のシチュエーションとなっています。
 エロはゲームで、癒やしはバイノーラルドラマで、
 といった感じの構成となっております。

 dls.jpg
 作品ページはこちらになります。

 ※DL版は1月27日から取り扱い開始(500円)


■やきうぶのラジオ出張版 野中みかん×香山いちご

 
 やきうぶのラジオ出張版第1回を配信いたしました!
 どうでもいい字幕つきですが、よろしくお願いいたします。

 パーソナリティー初体験のお二人と、
 自分でラジオの音声編集をするのが初めてなおぅんごぅるの、
 夢のコラボです!(笑)
 ※夏のラジオ編集は、本職の方にお願いしていました


ラジオだけは、単品での取り扱いはございませんので、
ご了承ください。

告知は以上となります。

実際に作り終えてみて



今回は、仕事の知り合いには頼まずに、
ゲームもバイノーラルドラマもラジオも、
編集を含めて、全部自分でやってみたんですけど、
めっちゃ、大変でした(笑)。

でも、次からはもう少し上手くできたらいいなあっていう、
目標ができるのはいいですね。

反省点は多かったですけど、
自分であれこれやるのは楽しかったです。

タコ焼き先生とも話してましたが、
試しに、小さい規模のゲームを作ってみて、
よかったなーと思います。

スクリプトにしろ、素材の組み込みにしろ、
自分たちの環境で実際にどれだけ時間がかかるか、
やってみないとわからなかったですしね。
地獄でした。

ちなみに、今回のゲームは、
自分たちの力と、
フリー素材だけで作ってみよう
というのが、
サークル的なテーマで、

割と、話は書けるけど、
自分で収録とか、プログラムとかスクリプトをやるのって、
難しそうだし……
っていう人も多いんじゃないかと思っていて、
私もその一人だったので、
試しに独学だけでやってみようと作ってみたのが、
今回の作品になります。

なので、プログラムやスクリプトはもちろん、
テストプレイまで(おい)、
一切、知り合いには頼まずに、
私とタコ焼き先生だけでやりました。

エロ方面は、今回の作品で経験できたので、
来年は、立ち絵を重視した習作をやってみたいなあと
思っています。

ひとつだけ言えるのは、やっぱり、
最初から大作を作ろうとしない! ですね(笑)。

なんでもかんでも詰め込んでやろうとすると、
高確率で、完成しないまま頓挫すると思うので……。

ラジオについては、また今度の更新の時にでも!

コメント



> 今回は、エロに極振りな作品なので、
> 「エロはスキップする派」の方は、
> ほとんど楽しめないと思いますので、
自分エロはスキップする派なんだが面白いHシーンは好きだから、
ごぉる先生のHシーンは全部読むんだぜ

今回は割と真面目に作ったので(?)、
あまりおもしろ要素はないかもしれませんが、
妹の声優名義を変えると、
あれこれ楽しめるんじゃないかなと思います(笑)。

>もうちょっとだけ、サークルの経験値をあげさせてください!
私待つわ!いつまでも待つわ!!

今回は、ほんといい経験になりました。
個人的には、

BGVの調整>UIの組み込み>その他

ぐらいの大変さでした。
意外と、日常シーンのスクリプトなんかは、
楽だったりします。
延々と喘ぎ声を聴きながら調整し続けるBGVは、
本当に心が病みます(笑)。

堕天使の歩さん天使の立花さん
お二人とも好きです
>七海ちゃん
ワガママボディの妹ちゃんに、妹なしでは
生きていけない体にされたい私としては
個人的好みに対して幼過ぎて
正直S学3年生とかにしか…(但し言葉責めはご褒美)
>本当に童貞さんなんだね
華奢な人が多過ぎて、現実の女性との交際に
踏み切る覚悟が決まらんです(涙

ワガママボディを現実の女性に求めると、
相当、範囲が狭まりそうですね(≠ぽっちゃり)。
タコ焼き先生原画だと、ワガママボディは、
ご本人が描くと言わない限りは、難しそう(笑)。
同人なので、売れ線? 何それ美味しいの? って感じで、
自分たちのやりたいのを作っていく感じなので。

10連発や専用コンドームでも有名な
某懐かしのブランドページを久々に見て
寧ろ専用オナホールではと思いました
専用おなほぅると思ってガンガンついてとか
余裕を見せてくる妹ちゃん、みたいなのも
ギャップ萌えと言えばギャップ萌えですね。
隠れロリ巨乳かつ名器のエロ漫画家妹や
声優の妹に搾られまくるみたいなのも
おぅんごぅるさんともとみやさんで
作って欲しいなーなんて思ってはいます

次は、どんなのを作りましょうかねー。
個人的には、ちょっと日常多めのも、
作ってみたい気はしています。
タコ焼き先生は、
金髪ヒロイン描きたいとか言ってましたが(笑)。

皆、悲観したり、蔑んだりしますけど、
童貞っていいものだと思うんですよ。
夢がある。
発売前のゲームのデモムービーを観てワクワクするような
何かがあると思うんです。
おぅんちゃそさんはどう思われますか

そうですね、実際に経験してしまうと、
がっかりしてしまうことって、結構ありますしね。
エロゲーライターになって、感動できる話を書くぞ!
(現実)プロット通りに、エロシーンの合間の日常を埋めるだけ

やきうぶのツイッターで返事がもらえると動揺して、
クソみたいなことしか言えませんけどファンです。
そいえばSLKの音声作品の声優さん、発表されましたね。
あの方がおぅんごぅるシナリオで調教される様が
いまから楽しみです。
妹ゲイ共々、大変楽しみにしております。
両方とも、また通販してくれたら嬉しいなぁ…(チラ

今回は、BOOTHの他にもメロンブックス様で、
取り扱いをしていただくことになりました。
そして、通販をすると、
コミケ当日、閑古鳥になるんじゃないかと
震えるまでがワンセットですね……。

タコ焼き先生お元気でしょうか?
twitterで最近お見掛けしないので心配です。
2015年も10/20のツイートの次が12/30だったので、
そういう(どういう?)時期なのかしら

大丈夫です、元気です。
忙しくなるとTwitterが止まるのはいつものことですね(笑)。
もっと宣伝に協力して!

声優さんの声が素材と化してしまうのか・・
怖いようで面白そうと思えてしまいますね
http://gigazine.net/news/20161108-adobe-voco/

それとは話が違いますが、
BGVなんかも、イメージに合ったのがなかった時は、
自分で組み合わせて作る時があります(笑)。

先日新しいクレジットカードが届いたので、
折角ならとこの機会にサインの練習をしています。
おぅんちゃそはサインの練習やったことありますか?

ないですねー。
サインする機会が、そもそもないので(露出はしない派なので)。

BBAの境界線はどこか?
某女性原画家36歳か、某女性原画家31歳か、
BBAと言われるのは、何歳くらいからだろうか ?
哀れな女性の戦いを見てしまったのだ。

やめてください!

やめてください!!

12月入ると年末まであっという間ですよね〜
ラジオ公開まだかな?まだかな?
夏コミの時は1か月前くらいだったのでもうそろそろですよね!?

収録自体は早めに終わってたんですけど、
入稿が済んでからと思ってたら、遅くなっちゃいました。
やっぱり、ゲーム作ってると、そっちが気になってダメですね。

twitterでCG仕上げ前の画像を公開されていましたが、
個人的にはアレで十分な気がしています。
仕上げというのは具体的にどのようなことをされるのでしょうか?

仮組み込み用の素材だったので、
念のために、まだ完成版ではないですという意味で書いてました。
スク水絵は他にもあるんですが、
相変わらず無駄に情熱を注いでます(笑)。

久々に某ライターを検索したらこのエロゲの存在を知りました
全然変わってないようで安心しました

全然、変わっていませんが、
同人を始めてから、
ストレスで口内炎ができることが
なくなりました(笑)。

おぅんちゃそは声優さんが、
ヘッドホンを手に当てているの目にしたことありますか?
あれって何か意味があるんですかね?
IT業界の人がろくろを回すようなもの?(笑)
いや声優というより歌っている人ですね
ヘッドホンを付けてマイクの前に立つのは(ということで訂正します)

声優さんの場合はあれですよ。
「リテイク? あーあー何も聞こえなーい」の仕草(違)。
私もよくやります。

おぅんごぅる先生が担当されたドラマCDで
痴漢プレイパートがあるみたいですね。
痴漢プレイは好みに合わないものがほとんどなんですが、
以前ツイッターで「痴漢モノは好きですが、
まわりから見て丸わかりになるような行為し始めたら冷めます」って
感じのことを書いてた気がするので期待大です。
あれを見た時はひとりで全力で同意しましたよ。ええ。

痴漢プレイは難しいですね、特に音声作品だと。
実際に身体をまさぐってどんな反応があるのかを、
絵や文章で表現できない上に、
それをヒロインの口で説明しすぎると萎えるという……。

最近、「メインヒロイン」「センターヒロイン」という言葉を聞くと、
メインヒロイン(笑)を思い出してしまいます
どうすればいいのでしょうか

笑えばいいと思うよ。


ということで、コメントありがとうございました!
posted by YAKI-UBU STAFF at 21:08| 日記